genten徒然日記 その62

genten徒然日記 その62

genten は近年は様々な人がますます興味深くなり、人々の関心を集めています。



直営店では工房を併設し、修理などをしてもらえます。gentenの今後の展開が気になります。ビジネス用途で書類入れとして用いられる抱鞄。ECOMACO(エコマコ)は潟Gコマコのブランドで、デザイナーである岡正子さんが2004年に立ち上げました。ゲンテンというブランド名はこの自然に帰る原点回帰の「原点」からきています。商品を現すイメージを確立した後は、付属物自体(ブランド自体)が重要な意味を持つようになりました。



スリーウェイバッグは秋葉原などでよく見かけます。学生用鞄として抱え鞄が昔、用いられましたが、機能面からか最近では肩にかけるタイプの鞄に変わってきています。gentenの資源を守るため、長く製品を愛用してもらおうという姿勢は、公式サイトに革製品のアフターケアの方法を載せていることからも伺えます。エコ全盛の現代、ゲンテンの一つの物を使い切るという姿勢は見習いたい物です。クリーナーにより使用できる革の種類がありますので使える革の種類は確認してほしいのですが、だいたい一般的な革製品全般に使えると思います。バッグのヤフオクでの落札希望価格は5000円くらいから30000円ぐらいの金額で出されています。



軽く付いた黒い汚れは市販の消しゴムタイプのクリーナーでこすると目立たなくなります。一生物の製品がほしいなら、やっぱりゲンテンがおすすめ。エコマコの本社は長野にあります。使い込んで自分だけの味が出せる所が革製品の魅力ですね。ゲンテンとは皮革製品の老舗として有名で、株式会社クイーポという会社が1999年に立ち上げたブランドです。少々高くても「まず、ハズレはない」、と安心して買うことができます。



お財布などは毎日使うことになると思いますので、きちんとお手入れをしてあげることが大事です。ベルトポーチは便利ですが物を入れすぎた場合、ズボンごと下がってしまうので注意を要します。一般的に革製品は水や、雨などに濡れるとシミになってしまいます。革製品は熱によって変形してしまう可能性があるので注意です。初めて使う前に防水スプレーをかけておくのがお勧めです。革製の財布を持っている人であれば、愛着がわく感覚分かるはず。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



バッグ大好き+.(´∀`*).+バッグマニア 楽天ブログ

そうそう /19ユウ99の日記 前のエントリで触れてたgentenのバッグ。こんな感じです。また適当な写メ…上手く取… ... ダコタのがま口サイフ /19ユウ99の日記 以前リアル店舗で購入したダコタの財布。【Dakota】<リードクラシック>がま ... genten サイフ バッグのゲンテン

plaza.rakuten.co.jp/thm/?PageId=297424



Yahoo!ブログ - ☆女の子はみんなキレイになりたい☆

今、チェーンバッグ流行ってるね?♪浜崎あゆみが空港で持ってた 赤のシャネルのチェーンバッグもステキだったなぁ(≧▽≦)丿 ... あ、そういえば、サイフとうとう買ったw もうずいぶんたつけどねw ヴィトンのタイガアコルディオンにしますたw リョーリ ゲンテン genten hp

blogs.yahoo.co.jp/yukayk1120/folder/461594.html



財布

(メーカー名、商品名、型番などを入力してください) ... アナスイ クイ?ポ エルメス La Maree新作メッシュ牛革財布 エルメス サイフ シャネル 財布 La ... マーガレットハウエル 財布 グッチ エナメル財布 ANA SUI マーガレットハウエルバッグ 長 ... ランニング 財布 genten bag

shop.777w.com/kakaku/1000163

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…