genten徒然日記 その13

genten徒然日記 その13

genten に関する情報です。初めて聞く新情報があるかもしれませんよ。



革の小物類ってすごく可愛らしくていいですよね。長年使っているとどうしても細かい傷などは出てくる物です。人とは違ったオシャレ、人とは違ったバッグ・アクセサリーを求めている人にはオススメ。使い始めの1年ぐらいに保護クリームなどを塗って汚れや傷を防止したりなど、手入れをきちんとするかしないかでその後の状態に大きな差が出てきます。今の消費社会の生活スタイルを見直し、新しいスタイルを提案するというコンセプトです。なぜゲンテンは落ち着いたデザインが多いかというと、長く愛着を持って使ってもらいたいというゲンテンなりの配慮があるのです。



あまり心配する必要はありませんが革とクリームの相性により、変色する可能性もわずかですがありますので、まず目立たない所に少し塗って試してから使うようにすると安心です。gentenの親会社であるクイーポは百貨店に出展するスタイルで販売を伸ばしてきました。gentenの革はナチュラルな仕立てになっています。旅行用鞄やアタッシェケースなどは施錠ができるものもあります。革についた汚れや濡れたときなどは素早い対応するよう心がけましょう。染料も天然のものを使用しています。



dan gentenの直営店は国内では6店舗あり、丸の内、表参道、横浜元町、心斎橋、神戸、長野で営業しております。革製品は熱によって変形してしまう可能性があるので注意です。gentenのバッグの魅力は、ゲンテンならではの商品のクオリティの高さはもちろん、流行に左右されないデザインも魅力の一つと言えます。作りはしっかりしていてそこには一切の妥協はありません。ダンゲンテンもレディス向けのゲンテン同様、エコロジーが原則。gentenは決して全国的とはいえない店舗展開ですが無駄に物の消費が拡大するのを懸念した表れなのかもしれませんね。



意外とプライベートのみ、ビジネスのみにしか(デザイン的に)使えないブランドって多いです。鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。クリーナーにより使用できる革の種類がありますので使える革の種類は確認してほしいのですが、だいたい一般的な革製品全般に使えると思います。gentenのバッグはとってもシンプルだけど、実は、とっても機能的に造られたバッグなのに驚き。日頃の手入れではキズなどがないかも確かめます。使用されている色は茶色や濃茶などでオイルアンティーク調のような感じに仕上がっています。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



海外トッピクス

普段、お金やサイフを拾うことは有っても、落とした経験が無い人間である。ひょっとして出てこなかったら、多分1週間は帰国 ... でも昨夜バッグが見つかって1人部屋で飲んだウィスキー(万一の為にいつもミニチュアビンを2本持ってます)の味は一生 ... kuipo 財布 dan genten ショルダー

www.boke.co.jp/topics/



バッグBAGのブランド・ニュース、イベント情報

レディース・メンズのバッグ、カバン、サイフ、 その他関連商品の企画・生産・卸販売、小売業、輸出入業務 ... のオリジナルブランドgentenの銀座店においてエコマコバッグの展示会が行われましたが、今後はバッグ、小物を中心にエコマコ直営店及びgenten各 ... genten ショップ genten プーペガール

sizpy-fashion-bag.269g.net



■■ 表参道ヒルズ、オリジナル ・こだわりの注目店ピックアップ ...

... 「バイオタイプT」専用のイタリア製革バッグなど ... dan genten (ダンゲンテン) 東京・銀座、横浜・元町などでレディースの革製品を扱っていた専門店が、初めて男性向けの店舗を出店した。鞄を中心に、サイフや帽子、小物も幅広くそろえる バッグ 通販 ゲンテン ecomaco 財布

mtmj.jugem.jp/?eid=210

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

注目の記事

  • 繊細なフェミニティー。イッセイミヤケの新しい香り
    「呼吸する空気と同じくらいにシンプルで心地よい香り」をコンセプトに、2009年9月に発売開始されたオードトワレ「ア セント バイ イッセイ ミヤケ」。その香りに再解釈を加えた、愛らしいフェミニンさが印象的なオードパルファムが新たに誕生した。
  • 7月7日は、ヴァン クリーフ&アーペルの「ラッキーデー」
    7月7日七夕の日、ヴァン クリーフ&アーペルは「ラッキーデー」を宣言。幸運を呼ぶ四葉のクローバーモチーフをチャームにあしらった時計「チャーム ミニ ウォッチ」の日本先行発売を記念して、女性たちに幸運を届けるキャンペーンをスタートした。
  • エシレをたっぷり使った究極のアイスクリーム
    東京・丸の内にオープンしたフランスA.O.C.発酵バター「エシレ」の専門店「エシレ・メゾン デュ ブール」から、エシレ バターをふんだんに使用した究極のアイスクリームが新発売。

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…