genten徒然日記 その21

genten徒然日記 その21

genten は近年は様々な人がますます興味深くなり、人々の関心を集めています。



カバンの中の構造はメインとなる袋状の収納スペースのほかにポケットや間仕切りを用いて、整頓し易く取り出し易いよう考慮されています。皮専用のクリームは靴コーナーや雑貨用品売り場など簡単に手に入ると思います。その商品が特に優れていた場合、結果的に広く使われるに従い、知れ渡り、その付属物が付いている商品は「商品が良質だ」「使い勝手が良い」等といった判断基準を消費者に連想させるような働きをするようになってきます。初めて使う前に防水スプレーをかけておくのがお勧めです。良質な革製品ならではの触り心地ですね。手入れや濡れた時の対処などこういう面倒くささも革製品の良いところなんですよね。



ECOMACOショップの展開は直営店がgentenの直営店と同じく横浜元町店と長野店にあります。製品の特徴は革、布生地、縫製糸も天然素材だけを厳選し、金具などの素材も、その製品生命を終えたときに錆びて土に戻る鉄や真鍮を主に使用しています。これからもずっと使っていこうと思えるバッグです。自然破壊が進み、環境汚染が叫ばれる現代社会で生き残る会社というのは自然環境の保全するという考えを持った会社なのかもしれませんね。ゲンテンの製品はバッグ、財布、小物類、ニット類、ベルトなど、他にも帽子、レザーウエア、スリッパ、アクセサリー、インテリア雑貨、メンズ鞄、靴など様々な物に及びます。ビジネス用の鞄としてアタッシュケースがありますが特徴としては硬い箱型の手提げ鞄で、非常に薄く、中に入れられるのはハードカバー本1冊分程度の厚みの物がせいぜいのものです。



ゲンテンとは皮革製品の老舗として有名で、株式会社クイーポという会社が1999年に立ち上げたブランドです。自然のバランス崩壊が地球全体で崩れ始めてきています。商品やサービスとは離れて、ブランドが独り歩きをするケースもあります。内容量的に決して機能的ではありませんが、硬く頑丈な鞄は重要な書類等を携帯するのに重宝しそうです。だからそれを大事に使っていこうという考えが大事なんです。サイフに入れられる物は、紙幣や硬貨などは元よりキャッシュカードなど金銭に関する物や、運転免許証や保険証など身分証明になるものなど貴重なものばかりなのでしっかりと保護する必要があります。



高橋氏の料理の自然食材の良さを活かしきるというコンセプトがゲンテンのブランドコンセプトに共通し、共感した結果Ryo-ri gentenが誕生しました。gentenを主力ブランドとしているクイーポの第2のブランドがECOMACOです。小さめの物は街におしゃれして出掛けるにはとても良いサイズ。使っていくと流行とともに色あせてくる流行もののバッグとはちがい、手間をかけて使い込めば使い込むほど愛着がでてくるバッグだと思います。gentenのバッグはとってもシンプルだけど、実は、とっても機能的に造られたバッグなのに驚き。gentenの今後の展開が気になります。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



Bagazine bit(鞄、バッグの業界専門誌が発信する媒体案内及び情報 ...

Bagazine free(バガジンフリー) 編集部がセレクトしたバッグ、サイフ、シューズ、アクセサリー、帽子、洋服など雑貨アイテム(有名 ... genten New York エーススーツケースリサイクルキャンペーン アルベリッカ日比谷 OFFERMANN丸の内店 LANEVE COLLECTION genten 銀座 バッグ genten 革

www.bagzn.com/sitemap.htm



全国バッグ情報

全国バッグ情報ブログ版 ... アイリス 新潟県村上市大町3?25 青戸商店 新潟県長岡市大手通2丁目1?15 アサト洋品店 新潟県見附市本町2丁目1?5 genten 財布 販売 手提げ鞄

nskbag.seesaa.net/archives/200712-1.html



筒井美佐男本舗のかばん 全国送料無料

外国製の安価なバッグが店頭に並ぶ時代。一生愛せる相棒、 筒井美佐男本舗のかばんを ... 男のつきそいサイフ!これはおすすめ! 筒井美佐男本舗オールカンガルー革 ... 278 かばん genten 276 ばく かばん 274 かばん 修理 東京 273 作り 方 かばん genten 海外通信販売 bugs genten

candp.hp.infoseek.co.jp/misao.html

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

注目の記事

  • 表参道シャネル ブティックに「サントロペ」が出現?
    表参道のシャネル ブティックでは、30日まで2010-11クルーズコレクションの特別ディスプレイを行っている。通常はブラック&ホワイトを基調にした店内も、期間中は赤やパステルカラーに彩られ、サントロペの心地よいバケーション気分。
  • 7月7日は、ヴァン クリーフ&アーペルの「ラッキーデー」
    7月7日七夕の日、ヴァン クリーフ&アーペルは「ラッキーデー」を宣言。幸運を呼ぶ四葉のクローバーモチーフをチャームにあしらった時計「チャーム ミニ ウォッチ」の日本先行発売を記念して、女性たちに幸運を届けるキャンペーンをスタートした。
  • エシレをたっぷり使った究極のアイスクリーム
    東京・丸の内にオープンしたフランスA.O.C.発酵バター「エシレ」の専門店「エシレ・メゾン デュ ブール」から、エシレ バターをふんだんに使用した究極のアイスクリームが新発売。

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…