genten徒然日記 その23

genten徒然日記 その23

genten のことがなんとなく心に引っかかって気になりませんか?。



本当にいい物には物造りに対する熱い思いがすごく感じられるものです。gentenの製品の質の高さが伺えます。どの商品も比較的落ち着いたデザインになっていることも、更なる特徴と言えます。バッグの用途に合わせ、微妙に形状を変えてきています。ポーチなどでもブランドものであれば数万円するものもめずらしくありません。直営店では工房を併設し、修理などをしてもらえます。



長年、愛用してもらえるような物作りの工夫は安易な買い替えによる使い捨てを防ぎ、「限りある資源を大切にする」という会社の基本理念からきています。だからそれを大事に使っていこうという考えが大事なんです。バッグにはさまざまな種類があります。デザインのポイントになるのが、なんといっても表面にあるミニポケット、キュートな印象があり機能的でもありいいですね。男性にとって重要なアイテムであるカバンがいろいろな種類のレザーで豊富にそろっています。普通の人がブランドと聞くのは、ファッション分野での高級品イメージのついた一部メーカーなどをさすことが多いでしょう。



皮専用のクリームは靴コーナーや雑貨用品売り場など簡単に手に入ると思います。しかし、それは無限ではない。ジーンズと同じように、革は使えば使うほど色や味が出てきます。防水スプレーは革製品専用のものだと革の風合いを損なうことなく、gentenの製品を保護してくれます。又、使えば使うほどに味が出る!これも革製品の醍醐味といえますとくにナチュラルレザー物だから、なおさらですね。お財布などは毎日使うことになると思いますので、きちんとお手入れをしてあげることが大事です。



ゲンテンの製品はバッグ、財布、小物類、ニット類、ベルトなど、他にも帽子、レザーウエア、スリッパ、アクセサリー、インテリア雑貨、メンズ鞄、靴など様々な物に及びます。革の小物類ってすごく可愛らしくていいですよね。クリーナーには「表皮革・ヌメ革用」と「スエード用」に分かれている商品もあるので自分の持っている物に合わせて購入しましょう。革用の保護クリームの塗り方は柔らかい布にクリームをつけ、まんべんなく塗ります。gentenの革はナチュラルな仕立てになっています。収納する時はすぐに密閉されるような場所にしまわずに、風通しの良いところで半日から1日ぐらい置いて乾燥させてから収納するといいでしょう。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



Yahoo!ブログ - ☆女の子はみんなキレイになりたい☆

今、チェーンバッグ流行ってるね?♪浜崎あゆみが空港で持ってた 赤のシャネルのチェーンバッグもステキだったなぁ(≧▽≦)丿 ... あ、そういえば、サイフとうとう買ったw もうずいぶんたつけどねw ヴィトンのタイガアコルディオンにしますたw genten(株) 財布 ゲンテン

blogs.yahoo.co.jp/yukayk1120/folder/461594.html



gentenのバッグを肩に

genten のバッグはもちろん革製品であるため、雨等に濡れるのを嫌います。 濡れた場合の対処法として、すぐに拭き取る事をお ... genten コンセプト (2) genten バッグ (0) genten サイフ (1) dan genten (1) ecomaco (1) genten お手入れ法 (3) 未分類 (0) 革製品とは (3) ダンゲンテン 店舗 ゲンテン genten 財布

puregenten.blog28.fc2.com



全国バッグ情報

全国バッグ情報ブログ版 ... アイリス 新潟県村上市大町3?25 青戸商店 新潟県長岡市大手通2丁目1?15 アサト洋品店 新潟県見附市本町2丁目1?5 カバン 革 傷 genten ショルダー

nskbag.seesaa.net/archives/200712-1.html

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…