genten徒然日記 その25

genten徒然日記 その25

ほんのちょっとだけ役立つgenten の話にお付き合いください。



鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。革製の財布を持っている人であれば、愛着がわく感覚分かるはず。古来より日本ではさまざまな分野において自然美を活かし、生活の中でも、それが受け継がれてきました。商品やサービスとは離れて、ブランドが独り歩きをするケースもあります。dan gentenの直営店は国内では6店舗あり、丸の内、表参道、横浜元町、心斎橋、神戸、長野で営業しております。ベルトに通して使う小型の鞄もあります。



ECOMACO(エコマコ)は潟Gコマコのブランドで、デザイナーである岡正子さんが2004年に立ち上げました。少々高くても「まず、ハズレはない」、と安心して買うことができます。ゲンテンの製品は自分で育て上げいって、自分だけのオリジナルの物を作りあげていくそんな一品なんです。gentenの今後の展開が気になります。gentenの革はナチュラルな仕立てになっています。あまり心配する必要はありませんが革とクリームの相性により、変色する可能性もわずかですがありますので、まず目立たない所に少し塗って試してから使うようにすると安心です。



長年愛用していればきっと革製品を見ただけで、色んな思い出が蘇るでしょう、まるで、アルバムみたいですね。鞄は用途や使う人にあわせた大きさのものを購入するのが普通です。使い始めてからも、油分を補うことによりgentenの製品もツヤが出て綺麗なあめ色になります。ゲンテンの製品は余計な金具類は使っていません、それはサイフも例外ではないです。白を基調とした壁と細い竹をつなぎ合わせて作った床の内装とECOMACOの服とバッグが見事に調和した心地の良い空間です。サイフに入れられる物は、紙幣や硬貨などは元よりキャッシュカードなど金銭に関する物や、運転免許証や保険証など身分証明になるものなど貴重なものばかりなのでしっかりと保護する必要があります。



ベルトポーチは便利ですが物を入れすぎた場合、ズボンごと下がってしまうので注意を要します。毎日使った後に乾いた布で拭いてホコリを落とせば日頃のお手入れとしては十分です。密かにファンが急増しています。革用の保護クリームの塗り方は柔らかい布にクリームをつけ、まんべんなく塗ります。きずがついた時は柔らかい布でやさしくこすってみましょう。ゲンテンの理念はまず手間をかけ、本当にいい物をつくり、それを使った人が気に入り愛着が出て長く使えば安易な使い捨てもできず、結果としてそういうライフスタイルは環境への配慮になる、というわけです。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



Yahoo!ブログ - ☆女の子はみんなキレイになりたい☆

今、チェーンバッグ流行ってるね?♪浜崎あゆみが空港で持ってた 赤のシャネルのチェーンバッグもステキだったなぁ(≧▽≦)丿 ... あ、そういえば、サイフとうとう買ったw もうずいぶんたつけどねw ヴィトンのタイガアコルディオンにしますたw バッグ 革 傷 genten ゲンテン

blogs.yahoo.co.jp/yukayk1120/folder/461594.html



www.bag-press.com

「genten」 の世界・・・ 皆様方からご要望の高いブランド「 genten 」の世界をご紹介 ... バッグ:\45 150-(大) サイズ:30(w)×34(h)×10(d) \39 900-(小) サイズ:27(w)×25(h)×12(d) サイフ:\15 750-(大) サイズ:12(w)×9.5(h) ゲンテン 靴 genten ゲンテン 財布

www.bag-press.com/brand.htm



バッグ大好き+.(´∀`*).+バッグマニア 楽天ブログ

そうそう /19ユウ99の日記 前のエントリで触れてたgentenのバッグ。こんな感じです。また適当な写メ…上手く取… ... ダコタのがま口サイフ /19ユウ99の日記 以前リアル店舗で購入したダコタの財布。【Dakota】<リードクラシック>がま ... 伊勢丹 新宿 genten genten 心斎橋店

plaza.rakuten.co.jp/thm/?PageId=297424

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…