genten徒然日記 その27

genten徒然日記 その27

genten については一般の人はよくわかっていないことも随分と沢山あるようです。



長年に渡って使い込むことが出来るので商品と過ごした時間を大切に思えるような商品作りがなされています。立ち上げから10年程と人によってはまだまだ歴史が浅いと判断する人もいると思いますが、長く使える革製品というブランドを確立しつつあります。鞄と一言で言ってもその種類が実に様々な物があります。いろいろな種類のタイプのなかでもヌメ革のものが、人気が高いのです。使った後は必ず柔らかい布で乾拭きするようにしましょう。長年、愛用してもらえるような物作りの工夫は安易な買い替えによる使い捨てを防ぎ、「限りある資源を大切にする」という会社の基本理念からきています。



自分だけのバッグを求めている方にはぜひお勧めしたいですね。例えば、ポーチなど財布が1つ入るほどの小さな鞄から、ゴルフクラブ一式を入れることができるゴルフバッグに至るまで様々の大きさがあります。使用されている色は茶色や濃茶などでオイルアンティーク調のような感じに仕上がっています。内容量的に決して機能的ではありませんが、硬く頑丈な鞄は重要な書類等を携帯するのに重宝しそうです。gentenの革製品は多少の傷なら自分で治すことができます。海外では北京、パリと2店舗あります。



少しぐらいの汚れや傷も個性の内として、楽しむこともありなのではないでしょうか。会社としての特徴というか信念があり、それに対し歴史が長い短いといった時間的なものは関係がないのです。なぜゲンテンは落ち着いたデザインが多いかというと、長く愛着を持って使ってもらいたいというゲンテンなりの配慮があるのです。安物の合成革などでキズがつくと取れないんですよね。「みんなが持っているから、私も買おう」そんな理由で購入する人は少ないと思えます。アフターサービスの充実も長年使い続ける上でうれしいサービスです。



抱鞄を持つことが多かった時代もありますが、大正時代半ばから手提げ式に切り替わっていきます。gentenは決して全国的とはいえない店舗展開ですが無駄に物の消費が拡大するのを懸念した表れなのかもしれませんね。密かにファンが急増しています。急いで水分をふき取ってもシミになってしまった場合、柔らかい布を水で濡らして固く絞り軽く叩くように拭くと目立たなくなります。キズを消す為にこする時はくれぐれも強くこすらないように注意してください。乾燥機を使ったり、直射日光に当てて乾かしたりしてもいけません。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



Bagazine bit(鞄、バッグの業界専門誌が発信する媒体案内及び情報 ...

Bagazine free(バガジンフリー) 編集部がセレクトしたバッグ、サイフ、シューズ、アクセサリー、帽子、洋服など雑貨アイテム(有名 ... (株)クイーポ(本社東京、岡田國久社長)では、エコロジー理念をベースにしたライフスタイルブランド「genten」の直営店 ... アンティークなかばん genten バッグ 価格

www.bagzn.com/web_bagazine/20090401/1/report.htm



コインケース ネットショッピング

★gentenゲンテンコインケース小銭入れ★イルビbree 現在価格:5 251 円 ... お財布メンズ長財布さいふサイフ コインケース 詳細: Yahoo! Shopping全国人気ランキング ... しかもカラビナ付きなのでジーンズのベルトループやバッグに引っ掛けてお使い ... クイーポ レストラン dan ganten

yahooshopping.qee.jp/コインケース



バッグ大好き+.(´∀`*).+バッグマニア 楽天ブログ

そうそう /19ユウ99の日記 前のエントリで触れてたgentenのバッグ。こんな感じです。また適当な写メ…上手く取… ... ダコタのがま口サイフ /19ユウ99の日記 以前リアル店舗で購入したダコタの財布。【Dakota】<リードクラシック>がま ... genten ポーチ 名鉄百貨店 genten

plaza.rakuten.co.jp/thm/297424/g500

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…