genten徒然日記 その30

genten徒然日記 その30

genten に関する情報です。初めて聞く新情報があるかもしれませんよ。



革製品に保護クリームをぬるとクリームが保護膜となり革の油分を保てるからです。重要な書類などを入れるアタッシュケースの語源は大使館員、特に書記官や駐在武官が書類を入れるのに使用していた鞄で、その人達のことをフランス語で「アタッシェ」と呼ぶ事から始まったそうで「アタッシェケース」が正しい読みです。ゲンテンの製品は通販などではなかなか手に入りません。ネットショップ大手の楽天市場などでいくつか見かけますが、ほとんどの物は売り切れか販売中止となっていて購入することができません。今の消費社会の生活スタイルを見直し、新しいスタイルを提案するというコンセプトです。使った後は必ず柔らかい布で乾拭きするようにしましょう。



ゲンテンの製品はバッグ、財布、小物類、ニット類、ベルトなど、他にも帽子、レザーウエア、スリッパ、アクセサリー、インテリア雑貨、メンズ鞄、靴など様々な物に及びます。ライフスタイル全般での自然を活かすというブランド・コンセプトに多くの人が共感を得ています。少々高くても「まず、ハズレはない」、と安心して買うことができます。ベルトに通して使う小型の鞄もあります。かばんにも色々ありますが、その中の一つ、アタッシュケースは正確には「アタッシェケース」というそうです。全体的にクラシカルな雰囲気です。



愛用品は修理してでもまた使いたいものです。長年使うことが出来るため、使うほどに表情、個性が出て、愛着が持てる品が多く、流行に左右されず永く愛用できるよう、落ち着いた渋めのデザインが主流となっています。ボストンバッグ、ショルダーバッグなどシンプルで長く使えるものばかりです。特徴としては【人間も自然の一部である】という原点に立ち返り、環境を大切にした暮らしをしなければ地球を守ることができない 。カバンの中の構造はメインとなる袋状の収納スペースのほかにポケットや間仕切りを用いて、整頓し易く取り出し易いよう考慮されています。旅行用鞄やアタッシェケースなどは施錠ができるものもあります。



使い始めてからも、油分を補うことによりgentenの製品もツヤが出て綺麗なあめ色になります。クリーナーを選ぶ時は研磨剤を含まないタイプのクリーナーだと皮革の表面に傷をつけることなく汚れだけ落とすことができます。クリーナーにより使用できる革の種類がありますので使える革の種類は確認してほしいのですが、だいたい一般的な革製品全般に使えると思います。gentenは国内では全国的に展開していますが、やはり大きい都市にしか販売店がなく、しかも通販ではなかなか手に入れにくいのが現状です。ふき取るだけでも表面に付いたホコリを簡単にさっと落とすことができます。ベルトポーチは鞄自体にベルトが付いていない点がウェストバッグとは違います。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



gentenの財布 | gentenのバッグ 財布を持とう!

gentenのバッグ 財布を持とう!TOP → サイフについて → gentenの財布 ... ゲンテンのサイフの魅力は 様々な用途にあった豊富なデザインと使いやすい収納力、 質の良い革 ... 三越 松山 ゲンテン genten 価格

genten.zipang-ko.net/saihu/saihu1.html



スキー・スノボ@2ch掲示板

in煤板 3冊目 (390) 96: サーモバッグを自作しよう (70) 97: 【休業?】幻のヌキー場2 ... 2007】 あけおめ専用スレ 【ヨウコソ2008】 (149) 117: ワイドボード (14) 118: Genten Stickを ... Q来年のグラがダサイので今期の旧モデルを買おうと思うのですが? A来年も同じこと ... ゲンテン バッグ カタログ genten 丹波

schiphol.2ch.net/ski



クロエ 銀座

クロエ サイフ クロエ セール クロエ 激安 ハワイ クロエ クロエ ストラップ クロエ キーホルダー クロエ コート ... ハンドバッグメーカーのクイーポが経営する銀座の「genten(ゲンテン)」ではバッグや財布などの革製品はすべて、植物の樹皮や根などに ... genten 革 店 "dan genten" バッグ

kuroe.goraikou.com/category94.html

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…