genten徒然日記 その50

genten徒然日記 その50

最新情報によるgenten の真相はいままでの常識とは、少し違うのかもしれません。



小さめの物は街におしゃれして出掛けるにはとても良いサイズ。ヌメ革の製品の魅力は使い込んで、革の表情の変化を楽しむところが最大の魅力のような気がします。gentenは決して全国的とはいえない店舗展開ですが無駄に物の消費が拡大するのを懸念した表れなのかもしれませんね。クリーナーには「表皮革・ヌメ革用」と「スエード用」に分かれている商品もあるので自分の持っている物に合わせて購入しましょう。大きさに合わせ鞄の価格も様々、大きければそれに比例して価格も上がりますがグッチ、シャネルなどブランドが関わってくるとまた違ってきます。gentenの商品は特に柔らかい皮を使っているのではじめの特に1年間ぐらいはきちんと汚れを落とし、日頃の手入れを続けていくようにすると格段に長持ちします。



gentenのバッグはとってもシンプルだけど、実は、とっても機能的に造られたバッグなのに驚き。自然破壊が進み、環境汚染が叫ばれる現代社会で生き残る会社というのは自然環境の保全するという考えを持った会社なのかもしれませんね。なぜゲンテンは落ち着いたデザインが多いかというと、長く愛着を持って使ってもらいたいというゲンテンなりの配慮があるのです。だからそれを大事に使っていこうという考えが大事なんです。作りはしっかりしていてそこには一切の妥協はありません。地球環境を守ることに力を入れているgentenと同様に温暖化防止やゴミの減量につながる長く使える素材を選定するところから始めています。



革製のものなら引っ掻き傷程度は乾いた布で、こすると目立たなくすることができます。ゲンテンの製品は天然素材を使用しているため、高価ですが非常に質が良く、しっかりと作られています。少しぐらいの汚れや傷も個性の内として、楽しむこともありなのではないでしょうか。ブランドの革製品が好き、新しく財布を買おうとしている方へは、本当にお勧め!ゲンテンの財布で、隠れたオシャレをしちゃいましょう。アフターサービスも充実していて、ファスナーが取れてしまったなどというトラブルにも専属の職人さんが丁寧に直してくれます。長年使っているとどうしても細かい傷などは出てくる物です。



個人的な感想としては、ゲンテンの財布といえば、それ以外の物にも言えますけど、ナチュラルレザーであることが最大の特徴だと思っています。ECOMACOでは衣類を始め、バッグなど小物も作られています。販売店は東京の日本橋三越、横浜のgenten横浜元町店2階、長野のgenten長野店2階にあり、洋服からバッグ、小物まで全体をコーディネートできます。gentenの革はナチュラルな仕立てになっています。革用の保護クリームの塗り方は柔らかい布にクリームをつけ、まんべんなく塗ります。保護用クリームは薄く広がるぐらいに塗れれば十分です、製品のふちの部分まで全体にムラなく塗っていきましょう。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



コインケース ネットショッピング

★gentenゲンテンコインケース小銭入れ★イルビbree 現在価格:5 251 円 ... お財布メンズ長財布さいふサイフ コインケース 詳細: Yahoo! Shopping全国人気ランキング ... しかもカラビナ付きなのでジーンズのベルトループやバッグに引っ掛けてお使い ... genten 値段 genten 通販

yahooshopping.qee.jp/コインケース



バッグ大好き+.(´∀`*).+バッグマニア 楽天ブログ

そうそう /19ユウ99の日記 前のエントリで触れてたgentenのバッグ。こんな感じです。また適当な写メ…上手く取… ... ダコタのがま口サイフ /19ユウ99の日記 以前リアル店舗で購入したダコタの財布。【Dakota】<リードクラシック>がま ... ゲンテン バッグ通販 dan genten ショルダー

plaza.rakuten.co.jp/thm/297424/g500



太田垣の鞄のリンク集 [JapanBag.com]

市ヶ谷外堀通り沿いにあるバッグメーカー。自社ブランドとして、genten、g-coloss等。他にベネトン、モスキーノ、GUESS、DAKS、アナスイ、JILL STUARTなど ... 1961年創業のサイフ等の革小物専門の大手メーカー。自主企画品、ライセンスブランド、有名ブランドOEMの革 ... ゲンテン新作 genten バッグ

japanbag.com/search.php?genre=03&jpn=on

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…