genten徒然日記 その52

genten徒然日記 その52

genten について知りたい方の為に、このサイトではなるべくたくさんの関連情報や評判を集めています。



色んな物に触れて、吸収して一体どんな色や味が出てくるのかまだわからないけれど、今後の私の環境に左右され、経験が刻み込まれる私の可愛い革製品。急いで水分をふき取ってもシミになってしまった場合、柔らかい布を水で濡らして固く絞り軽く叩くように拭くと目立たなくなります。サイフの開閉部分はチャックやボタン式の物が主流ですが、「がま口」といわれる、金属製の口金を持つ物も流通しています。販売店は東京の日本橋三越、横浜のgenten横浜元町店2階、長野のgenten長野店2階にあり、洋服からバッグ、小物まで全体をコーディネートできます。引っ掻き傷を乾いた布でこすることで、目立たなくするということは、それ相応の質のいい革製品じゃないと無理なんです。軽く付いた黒い汚れは市販の消しゴムタイプのクリーナーでこすると目立たなくなります。



手で抱えて持つ小型の鞄がセカンドバッグです。旅行用鞄やアタッシェケースなどは施錠ができるものもあります。色々な分野に進出しても決して「自然を大切に」のコンセプトははずさないクイーポはさすがと言った所。雨等の水にぬれた場合は、乾いたやわらかい布で拭き取り、風通しの良い日陰での陰干しをする必要があります。袋の口はジッパーやボタン、紐で縛るもの、あるいは折りたたんで封ができるものが一般的です。gentenの製品に限らず革は熱にとても弱いので、ぬれたとしても絶対にドライヤーなどの熱を直接当てて乾かそうとしてはいけません。



ダンゲンテンもレディス向けのゲンテン同様、エコロジーが原則。真鍮の金具が使用されていますが、開閉する部分には革が巻かれています。扱う製品全てに自然を活かしきるとうコンセプトをしっかりと持って展開させています。素材そのものを重視して作られています。バッグとしては小さなサイズですが、お出かけするにはちょうどいい大きさのバッグです。見た目の良さだけでなく出掛けにちょうどいい大きさ、整理用のポケットの多さなど機能的な所が多くの人に気に入られている所でしょう。



dan genten「dan」は男性のダンを意味しており、メンズのウェア、シューズ、バッグ、その他のファッション小物を作っています。愛用品は修理してでもまた使いたいものです。革製にこだわるなら筆箱より、ぺんけーすでしょう、図書館などで調べ物をして、メモなどを取る時にさりげなく、革製のペンケースからペンを取り出す、いいですよね。財布は、特に携帯性を主にして作られる物が多いですが、その収納機能も携帯するのに邪魔にならない範囲で、お金やカードなどを機能的に収納できるよう工夫された製品が流通されています。長年使うことが出来るため、使うほどに表情、個性が出て、愛着が持てる品が多く、流行に左右されず永く愛用できるよう、落ち着いた渋めのデザインが主流となっています。シミがどうしても落ちないときには信頼できる革製品のクリーニングのお店でクリーニングしてもらいましょう。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



gentenの財布 | gentenのバッグ 財布を持とう!

gentenのバッグ 財布を持とう!TOP → サイフについて → gentenの財布 ... ゲンテンのサイフの魅力は 様々な用途にあった豊富なデザインと使いやすい収納力、 質の良い革 ... kuipo バッグ genten ginza

genten.zipang-ko.net/saihu/saihu1.html



クロエ 銀座

クロエ サイフ クロエ セール クロエ 激安 ハワイ クロエ クロエ ストラップ クロエ キーホルダー クロエ コート ... ハンドバッグメーカーのクイーポが経営する銀座の「genten(ゲンテン)」ではバッグや財布などの革製品はすべて、植物の樹皮や根などに ... ゲンテン 財布 店 genten 新松戸

kuroe.goraikou.com/category94.html



太田垣の鞄のリンク集 [JapanBag.com]

市ヶ谷外堀通り沿いにあるバッグメーカー。自社ブランドとして、genten、g-coloss等。他にベネトン、モスキーノ、GUESS、DAKS、アナスイ、JILL STUARTなど ... 1961年創業のサイフ等の革小物専門の大手メーカー。自主企画品、ライセンスブランド、有名ブランドOEMの革 ... 伊勢丹 新宿 genten ゲンテン財布

japanbag.com/search.php?genre=03&jpn=on

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…