genten徒然日記 その53

genten徒然日記 その53

マスメディアが発展した現代、genten について世間では色々な情報やうわさが飛び交っていますね。



企業の基本理念は「環境に配慮する」「限りある資源を大切にする」「長く愛着の持てるモノづくりを目指す」という3つから成り立っています。軽く付いた黒い汚れは市販の消しゴムタイプのクリーナーでこすると目立たなくなります。傷をつけないようにするのが一番ですが、あまりにも傷一つにやっきになっているのも楽しくありません。カバンの中の構造はメインとなる袋状の収納スペースのほかにポケットや間仕切りを用いて、整頓し易く取り出し易いよう考慮されています。防水スプレーは革製品専用のものだと革の風合いを損なうことなく、gentenの製品を保護してくれます。例えば、ポーチなど財布が1つ入るほどの小さな鞄から、ゴルフクラブ一式を入れることができるゴルフバッグに至るまで様々の大きさがあります。



長く使っていると、いい感じの風合いが出てきますのでその状態を維持するよう丁寧に扱いましょう。デザインのポイントになるのが、なんといっても表面にあるミニポケット、キュートな印象があり機能的でもありいいですね。ECOMACO(エコマコ)は潟Gコマコのブランドで、デザイナーである岡正子さんが2004年に立ち上げました。ゲンテンシリーズの1つ、「OKOSHI(オコシ)」は牛革に大きな真鍮の金具が付いているのがポイントのシリーズです。なぜゲンテンは落ち着いたデザインが多いかというと、長く愛着を持って使ってもらいたいというゲンテンなりの配慮があるのです。お財布などは毎日使うことになると思いますので、きちんとお手入れをしてあげることが大事です。



素材そのものを重視して作られています。扱う製品全てに自然を活かしきるとうコンセプトをしっかりと持って展開させています。保護するために防水スプレーと同時に汚れ防止に保護クリームも塗っておくといいです。gentenの製品はナチュラル仕上げなので、非常にデリケートです、雨でぬれた時などはシミなどに十分気をつけましょう。使い込んで自分だけの味が出せる所が革製品の魅力ですね。gentenは天然素材だけを厳選して使用していることが第一の特徴です。



革製の物ではペンケースなどもいいですね。ゲンテンのサイフは、長方形型、二つ折りタイプ、などのデザインも豊富にあります。「みんなが持っているから、私も買おう」そんな理由で購入する人は少ないと思えます。革製品に自分だけの表情を出すには日頃からの手入れが必要になってきますが、この面倒くささもまたよかったりします。色々なバッグを種類や機能面などを考慮しつつ見ていくのも楽しい物です胴にベルトで巻きつけて使用されるベルト付鞄がウェストバッグです。クイーポの市ヶ谷にある新社屋の4Fにショールームが作られたことからもgentenと同じ考えを持つブランドであることが伺えます。




gentenの関連サイト・ブログを紹介します。



名鉄百貨店本店 genten・バックナンバー3

シンプルでありながら要所要所に施されたアクセントのハンドステッチがgentenならではの手仕事の魅力。 シンプルに仕上がった人気のタウンバッグシリーズ第2弾に ... ソフトな牛革のシンプルなサイフ。 以前の“パイソン”シリーズを同革で新たに“g ソフト ... バッグ 長く使う 革の臭い dan genten 百貨店 財布

www.e-meitetsu.com/mds/ladies/f_genten/



gentenの財布 | gentenのバッグ 財布を持とう!

gentenのバッグ 財布を持とう!TOP → サイフについて → gentenの財布 ... ゲンテンのサイフの魅力は 様々な用途にあった豊富なデザインと使いやすい収納力、 質の良い革 ... genten伊丹店 dan genten ショルダー

genten.zipang-ko.net/saihu/saihu1.html



gentenの財布 : gentenとは素敵なコンセプト

クイーポ自体は30年近くバッグを作り続けている老舗のメーカーですが、gentenはまだ1999年に立ち上げたばかりのブランドです。 財布はやわらかい皮でできたものが多く、手にしっくり来るというのがピッタリな財布(サイフ)です。 大人 ペンケース -site:hatena.ne.jp -site:r25.jp genten キーケース

www.asabago.com/genten/2007/11/genten-1.html

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…