革製品に思いを馳せる

革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、
革は使えば使うほど色や味が出てきます。

 

新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、
(これはこれでいいですが)

これから私の使い方や気温や湿度に影響され、
光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、
変化していく予定です。

内ポケットに入れ持ち歩いたら私の体温が伝わって・・・、
旅行に行ったらその土地の空気に触れ・・・、
温泉に行ったら温泉街の湯気も吸い込むのかな?、

そうやって、色んな物に触れて、吸収して
一体どんな色や味が出てくるのかまだわからないけれど、
今後の私の環境に左右され、経験が刻み込まれる。

私の可愛い革製品よ、どうぞよろしく。

 

これはある人の感想ですが、こういう考えは新鮮でしたね。

「今後の私の環境に左右され、経験が刻み込まれる」

こういうふうに考えたことはなかったなぁ〜。
そこまでいけばきっと革製品を見ただけで、
色んな思い出が蘇るでしょうね。

まるで、アルバムみたいですね。

 

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…