ブランドとは何だろう

ブランドとは何だろう

ブランドとは何だろう?

一般論で言うなら、
ブランドとは、ある商品・サービスを象徴するもののことを指す。
ある商品やサービスを、別の商品やサービスなどから
区別するための商品名称やシンボルマーク、模様などもそうですが、

消費者が商品やサービスを見た際に連想させる
周辺イメージなどを総称してブランドと呼ぶこともあります。

 

以前ではマーケティングの世界の専門用語でしたが、
地域自体やその名称をブランドと考える
「地域ブランド」も最近になって登場しており、
その概念は様々な広がりを見せています。

 

文字や図形で具体的に表現された商標。
この商標も、もちろんブランドの一つと言えます。

普通の人がよく聞くのは、ファッション分野での
高級品イメージのついた一部メーカーなどをさすことが多いでしょう。
(「ブランド物」とか「ブランド品」とか)

 

物に対するイメージをそう呼ぶなら
当然そのイメージではいい印象である必要があります。

悪いイメージでブランド化しても意味ないですからね。
客も付かないし、有名にもならないでしょう。

 

いいイメージを持ってもらうにはサービスなり
商品なりをしっかり作ることが必要になってきます。

シャネルやヴィトンなどが有名なのは
こういうところがしっかりしているからだと思います。

 

だから少々高くても売れていく。
まず、ハズレはない、と安心して買うことが出来るからです。

 

ブランドとは安心して物を買う(又は売る)ことのできる
許可証のようなものではないか、そうも思えてきます。

 


<<前エントリ | 次エントリ>>

新着記事

鞄について考える

鞄(かばん)は、日常品や貴重品等の荷物の運搬を目的とした 取っ手がついた袋状の服飾雑貨のことを指します。 一般的に革や布でできていています。 特徴としては…


クイーポ第2のブランド

クイーポの第2の ブランドがECOMACOです。 ショップの展開は直営店は他と同様に 横浜元町店と長野店にあります。 あとは百貨店に入っています。 この辺も同様ですね。 百貨店に進出するのがクイーポの基本戦術みたいです。 百貨店は…


革製品に思いを馳せる

ジーンズと同じように、 革は使えば使うほど色や味が出てきます。 新品の内はまだ白くて、新革の独特の匂いがしますが、 (これはこれでいいですが) これから私の使い方や気温や湿度に影響され、 光などの環境にも刺激されながら、少しずつ馴染んで、 変化していく…